Blog

2019年

2019-12-31

こんにちは、まいこです。
 
今年がそろそろ終わりますね。
 
2020年、どういう年にするかは
自分次第な部分もあります。
 
2019年は、私にとって
世界がぐるりとひっくり返るような
出来事があった年でした。
 
そして、沢山の愛をしった。
 
自分のダメな部分と、向き合う
きっかけな年でした。
 
来年は、右肩上がりで
少しずつ、成長したい。
 
どんなことがあっても
みていてくれる人は、必ずいる。
 
挑戦は、すべき!
 
2020年は再出発な年!
 
そんな思いで、がんばろうかと
おもいます。
 
息抜きしつつも。
 
一年、お客様の髪をさわらせて
いただき、大切な一日のためだったり
スッキリしたい日だったり
もっと、お客様と美容について
楽しみたいです!
 
ありがとうございました!
 
maiko
 
 

 

小澤 舞子

銀界

2019-12-31

こんにちわ、まいこです。
 
先日、銀界という岡崎の
Jazzラーメン屋さんにいってきました。
 
鴨肉がはいったこだわりの
ラーメンに、素敵な空間。
 
沢山の、レコードに、コーヒーをのめる
スペース。
 
各々の時間を楽しめる空間。
 
店主の方が、かけるレコードは
ラーメンをおいしくする。
 
ムードをつくり、心にのこる。
 
そんな、ラーメン屋さんです。
 
みなさま、ぜひ。

 

小澤 舞子

暮らし

2019-12-30

こんにちは、まいこです。
 
先日、マロンと
そのひぐらしというお店へ
いってきました。
 
そこでは、ドライフラワーが
うっていて、手作りの
キャンドルやいろんなものが
作れるのです。
 
そこで私たちは、
ランプに飾り付けしてきました。
 


すごく、性格がでる!笑
 
色を混ぜつつ、可愛らしく
仕上げるマロン。
 
いっぽう、森のような
私のランプ笑笑
 
 
とっても気に入っています。
 
嬉しい。
 
maiko

 

小澤 舞子

13倉庫

2019-12-29

こんにちわ、まいこです。
 
最近、久々に
13倉庫という安城のカフェへ
いってきました。
 
いついってもおしゃれで
おいしくて素敵な空間です。
 
その中に、HACHIのクッキーが
おいてあります。
 
そのクッキーも大好きで
買いだめて、おうちで食べる幸せ。
 
yetiのご飯も、デザートも
ボリュームがあって満足感、満天!
 
素敵なカフェでした。
 
maiko
 
 
 

 

小澤 舞子

バスルームのほっこりさん。

2019-12-29

こんにちは、まいこです。
 
注文してからずっと待ちわびていた
バスルームのほっこりさん。
 
何がほっこりかといいますと
見た目と、長年にわたり
じんわりと、色が濃くなりツヤが
でるという愛らしさ。
 


おばあちゃんちにありそうな、
 
脱衣所のかご。
 
 
あたたかみのある部屋にしたい。
 
どこか落ち着く部屋にしたい。
 
 
そんな、思いでこの子をむかえいれました。
 
私の部屋を、もっと所々にあたたかさを
感じれるようにしていけたら
もっと、充実しそうで楽しみです。
 
maiko

 

小澤 舞子

読書とクッキー

2019-11-21

こんにちは、まいこです。
 
私は、普段あまり
小説などの本はあまり
読まないのですが
 
好きな作家さんの本は
気になるとよんでいます。
 
西加奈子さんの本は
とても好きで 
何作もよんでいます。
 
目標は、読破です。
 
西加奈子さんの小説は
先輩が、この作家さんの本、
わち(私です)好きそうだよ。
言葉の繊細な感じとかがステキだよ。
と、教えて頂きそれから
"さくら"という本をよみ、みごとに魅了され以来
西加奈子さんが大好きです。
 
女性目線で読む私からすると
何とも言えない女性らしい感情が
歯がゆかったり
すごく、そういうところが
いつのまにか世界に入り込んで
読んでしまうのです。
 
気になるところは、
何度も見返したりします。
 
なので、進みは遅いです。笑
 
結末がしりたいような
終わってしまうと悲しいような。
 
 
今回は、"i"
を読んでいます。
 
昨日は、
ふと、思いつきですが
読む前にかんたんに素朴なクッキーを
焼いて、読む態勢を整えて
夜な夜な読んでみました。
 
 読書の秋です。
 


 
素朴なクッキーは
手作りだからこそのおいしさです。
 
私は、お砂糖の中でも
三温糖や、黒糖といった
砂糖がすきです。
 
なので、そのお砂糖を
使ったクッキーでした。
 
うん、うんまい。
 
 
何ともないblogでした。汗
 
maiko
 
 
 
 

 

小澤 舞子

季節を感じて

2019-11-19

こんにちは、まいこです。
 
家に、ふわふわあったかな
コットンを迎えいれました。
 
この子がいるだけで
なんだか、あったかみが
部屋に増しました。
 
優しいコットンさん。
 
もう一方で、
強さのある、唐辛子も
飾っています。
 
唐辛子は日に日に乾燥して
くれています。
 
最終的には、料理に使えます。
 
 
 
植物の、パワーは不思議です。
 
 
 
自分が子どものとき、
よく、土曜日学校からかえってくると
余ったご飯で母が
五平餅をつくってくれました。
 
それが私は、大好きでした。
 

余ったご飯をみては
それを、思い出して
五平餅を作ってみたりしています。
 
美味しい。
 
 
美味しいといえば、 
おばあちゃんが
一度一緒にいった、りんご園を
気に入って、定期的に
買いに行っているのですが 
 
大好物の梨も買ってきてくれるので
 
それを食べて、秋を感じています。
 


 
 
季節を感じれるのがなんだか
とても嬉しいです。
 
maiko
 
 
 
 
 

 

小澤 舞子

dry flower

2019-11-18

こんにちは、舞子です。
 
ふと、思い返せばもう
1年の終わりが近づく今。
 
少し遅れて、紅葉が
色づいてきましたね。
 
散歩をしていると
道におちた、黄色や濃いオレンジ色の
葉っぱが彩っています。
 
とても綺麗。
 
 
 
early リニューアルから
1ヶ月半経ちます。
 
お祝いにみなさまが
くださったお花を
ドライフラワーにしました。
 
それを、里恵さんが
まいこさんぽいと
束ねてくれたのを
家に飾りました。
 
お店でかった
ドライフラワーと
全然、違います。
 
とても、想いがある
ドライフラワー。
 
ふと、目を向けるといつも
ほっこりします。
 
大切におもうものが
増えていって、すごく
嬉しいです。
 
maiko
 
 

 

小澤 舞子

秋を感じる

2019-11-13

こんにちは、まいこです。
 
みなさまは、好きな物は
ありますか?
 
私はたくさんあります。
 
その中でも、
今まで食べていて
すごく好きだったけど
何かがわからなかったもので、
最近やっとなにかが
わかった、その名も
"ピンクペッパー!!"
がとても好きです。
 
 
母がくれた大量の林檎と
おじさん自家栽培の芋と
ピンクペッパーとで
サラダをつくりました。
 
口の中でプチっと
ピンクペッパーが潰れると
すごくいい香りがして
幸せなサラダです。
 
作り方は簡単!
 
クリームチーズを牛乳で
柔らかくして、
きった林檎と、蒸した芋とで
塩で味を整えながら和えます。
 
そして、最後に
ピンクペッパーをふりかけるだけです。
 
 
秋らしいサラダの完成です。
 
みなさまもぜひ!
 
 
 
 
 
 
 

 

小澤 舞子

暮らし

2019-11-12

こんにちは、まいこです。
 
寒さがまして、紅葉も
し始めましたね。
 
少しづれている今年の秋。
 
ちょこっと、感覚がづれますね。
 
さて、もう11月です!
 
来月には今年が終わる!
 
今年は、すっごくはやかった。
 
そう、感じております。
 
色々と、変化の年だったなぁと
実感しています。
 
令和や、増税
思い返せば色んなことが
でてきます。
 
 
最近、色んなことを考える
時間が増えました。
 
色んなことを考えていると 
ふと、一つ一つが大切に
思えたり、意味がないことが
ないんだなぁと、感じます。
 
最初に写真をのせたのは、ピアスなのですが
真ん中の黄色いのがまりえさんの
pujaピアス、それ以外が
自分でつくったピアスです。
 
どれも、愛らしいピアスたち。
 
それを、飾ることで
毎日みるので、毎日嬉しくなります。
 
そんな事。といったら
一言ですが、そんな事が
すごく、暮らしの質をあげる
喜びなのだなとすごく、感じます。
 
家にあった、ビーズで
またあたらしく作りました。
 

 
母と祖母がくれた、伊那の林檎を
みてつくってみたピアスです。
 
 なにかに、インスピレーションされて
つくるものは、そこでまた
想いが入るので大切に出来る気がします。
 
 
"暮らし"を大切に思いたいです。
 
maiko
 

 

小澤 舞子