Blog

ご飯

2020-03-31

こんにちは、まいこです。
 
いつか、先輩が言っていた
料理をしているときも、お野菜の
色をみて楽しむ。といっていたのが
ずっと料理をするとき頭にあります。
 
自己満足ですし気分にも
よりますが、料理がすきです。
 
料理をしているときは、料理に夢中で
他のことを考えてなくて、そんな時間が
癒されて好きです。
 
切ったときの野菜の色、煮たり焼いたり
してかわる野菜の色。
 
そんなことがいちいち愛らしく
楽しいのです。
 
 
私が最近好きなのは
煎ったクミンシードと、アーモンドの
ご飯が好きです。
 
あとは、タイムの香りに癒されています。
 
ただ鶏肉が硬くなってしまいます。
ぜひ、どなたか
鶏肉を柔らかく煮るコツを
教えて頂きたいです。笑
 
maiko
 
 
 
 
 

 

小澤 舞子

小説

2020-03-31

こんにちは、まいこです。
 
お家時間、みなさんはなにをしていますか?
 
私は、小説を読んでいます。
 
おすすめなのが、
 
スタッフのマロンに借りた小説、
コンビニ人間。
とってもおもしろかったです。
 
本自体のページ数はすくないですし
身近にいそうな女の人のお話ですので
すごく読みやすくて、サクッとよんで
しまいました。
 
ただ、内容はとても深く
自分自身が主人公になって考えて
読んでいたのですが、
とっても、考え深かったです。
 
ぜひ、読んでみて頂きたいです。
 
ふと、手にとって買ってしまう本は
女性の作家さんばかりで
 
今回の、コンビニ人間は村田沙耶香さん
という作家で、今私がよんでいるのが
BUTTERで、柚木麻子さん
そして、私が大好きな、西加奈子さん
という、女性の作家さんの本だと
気づきました。
 
butterという小説は、
表現が凄いのです!
ご飯を連想させるシーンが
多くあるのですが、その中でも
バターご飯について述べてるときの
表現が、読んでいてよだれが
たれてしまいそうなくらいでした。
 
ぜひ、おすすめです!
 
maiko

 

小澤 舞子

お家時間

2020-03-31

こんにちは、まいこです。
 
みなさま、最近はお家で過ごすことが
増えましたよね。
 
お家では、何をされていますか?
 
 
一人暮らしをしてから
お家を少しず作り上げている
のですが、いまは、キッチンのものを
少しずつ増やしています。
 
そこで、迎え入れたのがケトル。
 
友人が教えてくれたこのケトルは
コーヒーをいれてみたくなる。
 
というわけで、これからコーヒーを
いれれる道具を揃えてみようと、わくわく
しています。
 
豆を挽くのに、粗めか、細かめかで
濃さがかわってくることや
時間をはかりながらいれるコーヒー。
 
知れば知るほどおもしろくて
飲む時の感じ方が変わってきます。
 
コーヒー好きな人が多いはずだなぁと
最近そんなことをおもったりしています。
 
お家が満たされていくことが
すごく、嬉しいです。
 
maiko

 

小澤 舞子

s/s撮影

2020-03-29

こんにちは、まいこです。
 
春、出会いと別れの季節です。
 
スタッフのおうちのお子さんが
卒園をむかえて、その動画や画像を
もらって眺めていたら、月日の早さをかんじました。
 
1日一日を大切にしなくてはと
気づかされます。
 
来月に、お店のHPなどにつかう
スタイル写真の撮影があります。
 
そういうお店の写真という場合は
何人かで、遠出したり、外でとったりと
場所を探してとるのですが
その、場所探しも、前日にロケハンして
決めたりします。
 
イメージも、みんなで共有すべく
意見をいいあったり、みんなで当日まで
ねってねってねります。
 
ヘアをつくるスタイリストは、
メイクや、ヘアの印象をきめたりと
大忙しです。
 
そこで、アシスタントをするスタッフが
フォローなどをします。
 
そんなこんなで、スタイル写真が
できるのです。
 
また、またあげますので是非
見てみて下さいください!
 
maiko

 

小澤 舞子

先輩の家へ

2020-03-28

こんにちは、まいこです。
 
先日、元earlyスタッフの
いくよ先輩のおうちにお邪魔
させて頂きました!
 
一年以上ぶりでしたので
募る話が沢山ありました。
 
おやつの時間から、気づけば
夜になり‥
 
夜ご飯まで頂いてしまいました!
 
久々に、いくよさんのご飯が
食べられて本当、幸せでした!
 
改めて、いつもよくしていただいていたことを
思い出してとても、感謝ばかりです。
 
 
お店を離れたあとでも
 
可愛がってくださるので、感謝ばかりです。
 
たのしかったです。
 
maiko
 

 

小澤 舞子

sabori

2020-02-29

こんにちは、まいこです。
 
今日は、豊田にあるsaboriという
ご飯屋さんにいってきました。
 
二階にあがると、すごく可愛い店内。
 
癒されながらご飯や、お酒が
飲める場所。
 
ご飯は、すごく美味しくて
豚足のテリーヌや、
マグロとアボカドのタルタルなどを
頂きました。
 
ぜひ、いってみてほしい場所でした。
 
maiko

 

小澤 舞子

春が近い

2020-02-29

こんにちは、まいこです。
 
ふと散歩道を、歩いていると
花が咲いている!
 
蕾ではなく、花が少し咲いていました。
 
春の訪れにわくわくとします。
 
春は、心身ともにゆらぎの季節ですので
無理はせずいきましょう。
 
肌のゆらぎには、優しいシャンプーや
優しい化粧水を使ってあげると
いいと思います。
 
ぜひ、少しでもゆらぎに合わせて
使うものをかえてみましょう。
 
maiko

 

小澤 舞子

京都

2020-02-29

こんにちは、まいこです。
 
先日、友達と京都へいってきました。
 
お目当ては、鈴虫寺です。
 
お地蔵さんがいるのですが
そのお地蔵さんが、願いをひとつ
叶えてくれるというものです。
 
お地蔵さんに手を合わせれたことも
すごく嬉しかったのですが
その前に、お寺の方がお話を
してくれるのです。
 
そのお話しが、ほんとうにすてきでした。
 
お話しを聞くところに
何千匹という、鈴虫たちがいて
その鈴虫の音色があたたかくて、
そんな中できくのですが
それが、すごく癒されました。
 
お話し自体は、人との向き合い方の
ことであったり、自分との
向き合い方だったりと、ためになる
お話ばかりでした。
 
京都旅、充実した一日でした。
 
maiko

 

小澤 舞子

2020-02-28

こんにちは、まいこです。
 
先日は、家族で静岡まで
苺狩りへ行ってきました。
 
女4人旅でした。
 
凄く楽しかったです。
 
毎年恒例なのですが、毎回
感じることは、おばあちゃんが
あれこれと、助手席にいる私に
渡してくれる優しさを感じます。
 
そして、母に車で道案内をしてるとき、
右といってるのに、左に間違えて行った瞬間
あぁ、親子だなと感じました。
 
何故なら、私がよくそれを
やってしまうから。
 
びっくりしました。笑
 
毎年こうやって、家族で苺狩りに
行けることを、すごく嬉しくおもうのでした。
 
maiko

 

小澤 舞子

126

2020-01-31

こんにちは、まいこです。
 
私ごとながら、1月26日
誕生日をむかえました。
 
いくつになっても、祝ってもらえることが
幸せで、嬉しいです。
 
いとこからのメールで、
きっとお母さんは、毎年この日
生まれた時のことを思い出していると
思う。本当に、誕生日がとっても
めでたいことだとつくづく思う。
 
と、熱いメールもらいました。
 
母になったいとこは、誕生日を奇跡の
ように思うといっていて
それを読んだとき、いままで私は、
毎年、感謝する日だと思っていましたが
全然違う、母の視点からみた誕生日が
本当に、ありがたくて暖かい日だと
しりました。
 
1月26日を迎えれてよかった。
 
夜、先輩ご夫婦のお家で
祝って頂いて、本当に
幸せな誕生日でした。
 
 
maiko

 

小澤 舞子