Blog

今私たちにできること。

2020-04-30

こんにちは、まいこです。
 
今、私たちearly &ABENDROT
スタッフができることを考えました。
 
安心して、お店にきて
頂けるようにどうしたらよいのか。
 
できることは全てしたい。
 
そんな日常で、心掛けていることを
動画にいたしましたので
宜しければみてみてください。
 
https://youtu.be/UIBU2Rommly
 
そして、おうちからもシャンプーや
トリートメントを買って頂けるように
なりました!!!
 
そして、その中に前売りチケットを
ご購入いただけるように致しました。
 
今は、自粛しているけど
次、美容院へいく楽しみに。
 
髪の毛は綺麗にしたいけど、節約もしたい。
 
という想いに少しでも応えられていたら光栄です。
 
今、こんな状況だからこそ
このチケットをつくらさせていただきました。
 
https://early.theshop.jp
 
HPからも、いけますので
ぜひ、みてみてください!
 
 
maiko
 
 

 

小澤 舞子

新緑

2020-04-30

こんにちは、まいこです。
 
あっという間に、桜が散り
次はに顔を出すのは綺麗な緑の
新緑たちです。
 
新緑は、本当に綺麗で
外に出かけたくなりますね。
 
来年のこの時期には、怯えることなく
桜や、新緑を心ゆくまでみれることを
願っています。
 
ひさびさに、earlyの愛犬ジェーンを
のせさせていただきます。
 


くんくんくんくん‥
 
匂いをかぎながら歩いていく彼女。
 
次の瞬間!
 


こうなると、なかなか
帰ろうとはしてくれません。 
 


 
可愛いけど、
はやくいこーよーー!
 
 
と、お互いマイペースなコンビでした。
 
ジェーンブログ、みなさまの
少しでも癒しになって頂けたら光栄です。
 
 
maiko
 

 

小澤 舞子

近々

2020-04-26

こんにちは、まいこです。
 
ネットワークのすごさを、痛感しております。
 
最近は、スタイリストミーティングを
各お家で、Zoomを使ってミーティングしています。
 
ちゃんとミーティングできてしまうのだから
これまた凄い。
 
いま、新たにつくっているものが
ネットショッピングを立ち上げています。
 
earlyのHPから、ネットショッピング
できるようにしますので
もう少しお待ち下さい!
 
ピトレティカのシャンプー、トリートメントは
無くなってから買いに行くのが
面倒という人もいらっしゃると思います。
 
更に、実はとっても使いやすい
おすすめのアイロンや、ドライヤーも
earlyでお買い求め頂けるのですが
それも、ネットでお買い物できるように
しておりますのでお楽しみに
していてください!
 
4月中には、ネットからお買い物
できるように致しますので
しばし、おまちを!
 
お店では、タブレットを毎回消毒
ハサミやコームもつかったら都度、消毒。
少しでも安心してきていただけるように
気を引き締めております。
 
はやく、マスクなしで
大笑いできるようになりますよう
願います。
 
maiko
 

 

小澤 舞子

ご飯

2020-03-31

こんにちは、まいこです。
 
いつか、先輩が言っていた
料理をしているときも、お野菜の
色をみて楽しむ。といっていたのが
ずっと料理をするとき頭にあります。
 
自己満足ですし気分にも
よりますが、料理がすきです。
 
料理をしているときは、料理に夢中で
他のことを考えてなくて、そんな時間が
癒されて好きです。
 
切ったときの野菜の色、煮たり焼いたり
してかわる野菜の色。
 
そんなことがいちいち愛らしく
楽しいのです。
 
 
私が最近好きなのは
煎ったクミンシードと、アーモンドの
ご飯が好きです。
 
あとは、タイムの香りに癒されています。
 
ただ鶏肉が硬くなってしまいます。
ぜひ、どなたか
鶏肉を柔らかく煮るコツを
教えて頂きたいです。笑
 
maiko
 
 
 
 
 

 

小澤 舞子

小説

2020-03-31

こんにちは、まいこです。
 
お家時間、みなさんはなにをしていますか?
 
私は、小説を読んでいます。
 
おすすめなのが、
 
スタッフのマロンに借りた小説、
コンビニ人間。
とってもおもしろかったです。
 
本自体のページ数はすくないですし
身近にいそうな女の人のお話ですので
すごく読みやすくて、サクッとよんで
しまいました。
 
ただ、内容はとても深く
自分自身が主人公になって考えて
読んでいたのですが、
とっても、考え深かったです。
 
ぜひ、読んでみて頂きたいです。
 
ふと、手にとって買ってしまう本は
女性の作家さんばかりで
 
今回の、コンビニ人間は村田沙耶香さん
という作家で、今私がよんでいるのが
BUTTERで、柚木麻子さん
そして、私が大好きな、西加奈子さん
という、女性の作家さんの本だと
気づきました。
 
butterという小説は、
表現が凄いのです!
ご飯を連想させるシーンが
多くあるのですが、その中でも
バターご飯について述べてるときの
表現が、読んでいてよだれが
たれてしまいそうなくらいでした。
 
ぜひ、おすすめです!
 
maiko

 

小澤 舞子