Blog

伸ばしかけの髪も

2020-01-26

伸ばしかけの髪。
皆さんも経験があると思います。
髪を伸ばしたい。
でも、伸びてくるとスタイルが決まらず
どうしていいのか分からない。
 
せっかく髪を伸ばすのなら
伸びるまでの過程もヘアを楽しみたいものです。
 
今回はそんなスタイルについてご紹介したいと思います。
 
ショートヘアがとってもお似合いのお客様。
でも最近は伸ばしてパツンとしたボブヘアにしたいなーと伸ばし始めたそうです。
 
うんうん。
パツンとボブも絶対にお似合いになること間違いなしです。
 
 
けれどもやはり伸びるまでなかなか時間がかかります。
その間にバランスも崩れてくるし、前髪も伸びて重たくなるし、そのままの状態で伸ばし続けるのは
大変。
 
切っちゃうと短くなっちゃうかな?と
心配していらっしゃいましたが
目指すところがパツンとした短めのボブだったので
サイドの長さは残して
えりあしは短くパツンと切りそろえました。
 
前髪とトップもほんの少しバランスを整え
今日は一歩目標のヘアスタイルに近づけました。
 
ヘアカラーはオレンジで柔らかさや透け感アップ。
本当は見せていただいた写真のカラーは
もっともっと明るいオレンジだったのですが
職場で怒られないよう優しいオレンジから始めてみました。
 




 
髪が伸びるまで少しずついろいろな変化をさせて楽しんでもらいたいな。
 
いつもオシャレで可愛いヒロコさん。
どんなヘアスタイルにしても
どんな服を着ても
いつもヒロコさんらしく自分のものにしていて
とても素敵です。
 
ヒロコさん、ありがとうございました!

 

宇野 真里絵

パーソナルカラーのお客様

2020-01-25

パーソナルカラーは
一人一人の肌、瞳、髪などの生まれ持った色がSpring,Summer,Autumn,Winterの4つのシーズンのどのグループに当てはまるかを診断するもので
 
1人1人が生まれ持ったお顔のパーツのチェックをし、ドレープと呼ばれる4シーズンのたくさんの色の布を1枚ずつ当てて顔映りを見ていきます。
 
 
4つのシーズンに分けると言っても
人が生まれ持つお顔の色は本当に人それぞれです。
ですので、1つのシーズンの中でも
濃い色が似合う方もいれば薄い色が似合う方もいて
似合う色の中にもとくに似合う色というものが存在します。
その色をベストカラーといいます。
 
ベストカラーの布を当てると
肌に透明感やツヤ感が増して
その色自体が肌に馴染み調和して
その人自身をとても魅力的に見せてくれます。
 
昨日パーソナルカラー診断させていただいたお客様はSummerの中でも淡いパステルカラーがお似合いの方でした。
 


普段着る服は暗い色の服が多いと言ってみえたのでこれからたくさんベストカラーのお洋服を着てみたり、パーソナルカラー診断で得た知識を日常生活の中で活かして頂けたらいいなぁと思います。
 
同じSummerでも濃くて大人っぽいカラーが似合う方もいらっしゃいますし、人それぞれベストカラーになる色は違うので
実際ドレープを当てていくと似合う色がとてもよく分かり、本当だ〜!と納得して頂けると思います。
 
日常の生活の中でファッションやメイク、ネイル、インテリアなどに活かせるのは勿論ですが
 
結婚式や成人式、卒業式、入学式など
写真に残る特別な1日の前にもとてもオススメです。
 
#豊田市 #美容院 #ヘア #メイク #パーソナルカラー #パーソナルカラー診断 

 

宇野 真里絵

パーソナルカラーを通して感じること

2020-01-09

パーソナルカラーとは
自分の肌、瞳、髪などの生まれ持った色と調和したカラーのことです。
 
人はそれぞれ生まれ持った色が違います。
肌の色も瞳の色も髪の色も唇の色も
みんなそれぞれに自分の色があります。
 
そしてそこに色があるということは
服やメイク、髪色など合わせるものの色によって
見え方に違いが出てくるということです。
 
似合う色を身につけることで
その人が持つ本来の美しさが引き出されます。
肌にツヤや透明感がでたり、輪郭がシャープに見えたり、目鼻立ちがハッキリして見えたり、
など自分自身が持つ個性のいい部分をより魅力的に見せてくれるんです。
 
着るものなどの好みは変わらないようで少しずつ変化します。
それは、体型の変化などもありますが、歳を重ねるごとに経験したことやそこから得た知識など
そういったいろいろなものから少しずつインプットされ形作られていく変化なんだと思います。
 
大人になるにつれて、自分に本当に似合うものとは何なのか、気になる方は多いと思います。
そしてどの年代を見ても似合うものを知っている人はとても素敵に見えます。
 
似合うもの、似合う色、好きなもの、好きな色
似合う形、好きな形
 
その全てが合わさるととっても魅力的に見せることが出来ます。
 
 
 最近着るものやメイク、髪色などがしっくりこない方や似合うものが分からない方は
一度パーソナルカラーの診断をさせてください。
新しい自分を見つけられますよ!

 

宇野 真里絵

あけましておめでとうございます!

2020-01-04

皆さま、あけましておめでとうございます!
 
2019年は喜びも悲しみも全て引っくるめて自分なりに受け止め、自分自身や家族、仕事、未来のこと
いろいろなことを考える一年でした。
 
一年が過ぎて行く速さについて行くのに必死でしたが、流れていく日々の中で感じることがたくさんありました。
 
それは家族や友達、earlyやABENDROTのみんな
、お客様…周りにいる大切な人たちがそこにいてくれることは本当に当たり前ではないということ。
 
そして永遠ではない時間の中で何をしてどう生きるか。全て自分次第。
何をしたいか、どんなふうに、そのためには…
そうやって少しずつ自分の土台をしっかり作っていかなければいけないな、など
そんなことを考えながら年末を過ごしていました。
 
2020年。
いろいろなことに触れ、感じ、努力しながら少しずつ道を切り開いていきたいです。
そして、謙虚に、人を思う心を忘れず、人との繋がりを大切にしたいと思います。
 
 
2020年もよろしくお願い致します。
皆さまにとって良い一年になりますように。
 
 
 

 
 

 

宇野 真里絵

秋の装い

2019-11-20

こんにちは。
すっかり秋も深まり、街を歩く人を見ても雑誌を見ても身に纏うものやメイクも秋冬らしさを感じるようになりました。
 
この季節はついつい服もメイクアイテムも暗い色の物を選びがちです。
もちろん暗い色のアイテムも素敵ですが、髪色、メイク、ファッション、小物全て暗くてはなんだか少しつまらない気がします。
 
どこかに1つポイントとなる色があることで
他の部分の暗さはより強調され、ポイントとなる色はさらにコーディネートを引き締めてくれるスパイスのようになりますよね。
 
メイクをポイントにするとしたら
全身ダークなコーディネートの中にリップだけ赤やレンガ色、ワインレッドなど鮮やかな色を持ってくるだけで随分と華やかさが出ます。
そういう時はバランスを見て目元をヌーディーにしたりすると一気に抜け感が出るので不思議です。
 
そんなふうに上手く足し引きしながら寒い毎日を楽しむのもいいですよね。
 
earlyではshu uemuraのリップのお取り扱いがあります。
今はパーソナルカラーに合わせた4色の販売です。
お色は
CR341,bg935,br785,bg965
 
 

 
 
こちらのマロンがつけているのはbr785

 
こちらはCR341です。


お試しして頂けますのでぜひつけてみてくださいね‼︎
 
ちなみにパーソナルカラーでいうと
マロンはオータム、私はスプリングで
この写真はそれぞれ似合う色のものをつけています。
 
似合う色について知りたい方も
ぜひお声がけくださいね。
 
 
 

 

宇野 真里絵