Blog

ひとり時間

2019-11-27

 
 
こんばんは、nasuです。
 
 
冬の到来。
 
つい布団の中でぬくぬくしてしまいます。
 
 
ここから暖かい紅茶が恋しくなる季節。
 
 
まりえさんからお土産でいただいた
 
ストレートティーに
 
あまーいキャラメルソースの入った
 
クッキーを合わせる。最高の組み合わせだ。
 
 

 
中のキャラメルが溶けるまで
 
Papier d' Armeni, 紙のお香を焚く。
 
 
そんなゆったりとした、ひとり時間。
 
毎日訪れる夜の時間を癒しのときにしよう。
 

 

那須 彩音

暮らしを楽しむ

2019-11-27

 
こんにちは、nasuです。
 
 
最近訪れたシンプルで落ち着くお店。
 
 
cafe 【vincent coffe house】さんの
 
2階にある【sabot room】さんへ…。
 



 
洋服や生活用品など、
 
見ていてわくわくします。
 
暮らしが楽しくなるようなものを
 
見つけられる、そんなお店でした。
 
 
地元にこんなステキなお店があるなんて…!!
 
 
豊田市にも
 
おしゃれな空間はたくさんありますね。
 
 
これからもっと発見していきたいな。
 

 

那須 彩音

散歩道

2019-11-26

 
 
11月も終わりに近づき、
 
秋と冬の色や香りも深まっていますね。
 
 
 
昨日はおやすみだったので 
 
のんびりと、自分の時間を過ごしました。
 
 
散歩道。
 


木の葉も殆ど枯れ落ち
 
冬の支度を始めております。
 
 
枯れゆく葉を見ていると
 
秋が終わってしまう寂しさと、
 
冬の待ち遠しさを感じます。
 
 
楽しみといえば、
 
こたつを出して
 
石油ストーブの上で
 
アルミホイルに包んで焼いた
 
大好物の焼き芋を
 
おやつにする。
 
 
お風呂がとーっても気持ち良かったり。
 
 
そんなことを考えていると
 
早く冬にならないかなと心待ちになります。
 
 
みなさんにとっての冬の楽しみはなんですか?
 
 
また聞かせてくださいね。
 

 

那須 彩音

活かしてカラー

2019-11-22

こんにちは、マロンです!
 
 
秋。
紅葉は観にいけたでしょうか?
 
 
季節は乾燥の時期。
 
 
 
ロングヘアと方には
少し辛い季節になりましたね。
 
 
 
そんな夏はガッツリグラデーションカラーが
やはり多くなりますが、
秋だって!!!!
 


 
ほんのりとグラデーションカラー。
 
 
とは言いつつも
このカラー、毛先は染めていません!!
 
 
 
夏、楽しんでできてしまった。
自然グラデーション。
 
 
これをそのままいかして染めています!
 
 
 
 
乾燥でパサつき
全体カラーはしたくないなぁ。
でも根元は黒くなってきたし。
 
そんな方!!!!
 
根元をリタッチカラーで染めて
毛先はトリートメントでケアする。
 
 
夏頑張ってくれた髪の毛を
いたわる季節です
 
 
 
もちろん全体カラーをして
トリートメントでしっかり保湿、栄養補給
お家でもしっかりとケアしてもらえるのが
 
 
1番!!!!
効果的ではあるのですが。
 
 
 
忙しい時期にもなります。
何か一つ、いつもと違うケア方法で
楽しみだから
よりよい髪の毛を目指して
 
 
お助けできたらなぁと
思っています!!

 

上村 朱音

綺麗なグラデーション

2019-11-21

 
 
マロンです!
こんばんはっ
 
 
先日、カットの講習へ入ってきました
 


フェードカット。
 
メンズのスタイルなのですが、
今回は理容師さんに教わりました。
 
いわゆる、刈り上げ!!!
というものなのですが、
ツーブロックとは違い、上から下へだんだん
短くなっていくグラデーションでの
カットになりますが。
 
 
長さはもちろん!
フェードカットにおいて、
色もグラデーションになるようにするのが
重要になってきますっ
 
 
白から濃い黒になるように
細かい作業が続きます!
 
 
 
 
講師の先生も優しく。
やはり奥の深い世界だなぁ。と
 
やり方も様々。
2人の先生がいたのですが、
その2人でも、営業中はやり方が違うそうで。
 
 
 
自分にあったやり方を見つけるのも
上達のポイントになりそうです!
 
 
 
そして忘れないうちに、
復習を。。。。
 
 


 
 
うん、より色に
グラデーションがついた気がする!!!笑
 
 
 
 
 
美容師、理容師としての
 
気持ちのあり方も素敵な2人でした!
 
 
 
 

 

上村 朱音

読書とクッキー

2019-11-21

こんにちは、まいこです。
 
私は、普段あまり
小説などの本はあまり
読まないのですが
 
好きな作家さんの本は
気になるとよんでいます。
 
西加奈子さんの本は
とても好きで 
何作もよんでいます。
 
目標は、読破です。
 
西加奈子さんの小説は
先輩が、この作家さんの本、
わち(私です)好きそうだよ。
言葉の繊細な感じとかがステキだよ。
と、教えて頂きそれから
"さくら"という本をよみ、みごとに魅了され以来
西加奈子さんが大好きです。
 
女性目線で読む私からすると
何とも言えない女性らしい感情が
歯がゆかったり
すごく、そういうところが
いつのまにか世界に入り込んで
読んでしまうのです。
 
気になるところは、
何度も見返したりします。
 
なので、進みは遅いです。笑
 
結末がしりたいような
終わってしまうと悲しいような。
 
 
今回は、"i"
を読んでいます。
 
昨日は、
ふと、思いつきですが
読む前にかんたんに素朴なクッキーを
焼いて、読む態勢を整えて
夜な夜な読んでみました。
 
 読書の秋です。
 


 
素朴なクッキーは
手作りだからこそのおいしさです。
 
私は、お砂糖の中でも
三温糖や、黒糖といった
砂糖がすきです。
 
なので、そのお砂糖を
使ったクッキーでした。
 
うん、うんまい。
 
 
何ともないblogでした。汗
 
maiko
 
 
 
 

 

小澤 舞子

秋の装い

2019-11-20

こんにちは。
すっかり秋も深まり、街を歩く人を見ても雑誌を見ても身に纏うものやメイクも秋冬らしさを感じるようになりました。
 
この季節はついつい服もメイクアイテムも暗い色の物を選びがちです。
もちろん暗い色のアイテムも素敵ですが、髪色、メイク、ファッション、小物全て暗くてはなんだか少しつまらない気がします。
 
どこかに1つポイントとなる色があることで
他の部分の暗さはより強調され、ポイントとなる色はさらにコーディネートを引き締めてくれるスパイスのようになりますよね。
 
メイクをポイントにするとしたら
全身ダークなコーディネートの中にリップだけ赤やレンガ色、ワインレッドなど鮮やかな色を持ってくるだけで随分と華やかさが出ます。
そういう時はバランスを見て目元をヌーディーにしたりすると一気に抜け感が出るので不思議です。
 
そんなふうに上手く足し引きしながら寒い毎日を楽しむのもいいですよね。
 
earlyではshu uemuraのリップのお取り扱いがあります。
今はパーソナルカラーに合わせた4色の販売です。
お色は
CR341,bg935,br785,bg965
 
 

 
 
こちらのマロンがつけているのはbr785

 
こちらはCR341です。


お試しして頂けますのでぜひつけてみてくださいね‼︎
 
ちなみにパーソナルカラーでいうと
マロンはオータム、私はスプリングで
この写真はそれぞれ似合う色のものをつけています。
 
似合う色について知りたい方も
ぜひお声がけくださいね。
 
 
 

 

宇野 真里絵

66DINER

2019-11-19

こんにちは、RIEです。
 
この前、earlyスタッフのますえさんとランチに行きました。
 
豊田市若林にある「66DINER」というお店です。
オールドアメリカンな内装に、がっつりなハンバーガーがとっても美味しかったです。
 
お肉好きにはたまらないパテだと思います^ ^
 
 
ますえさんは、earlyで姐御的存在。
人生の先輩として結婚や子育ての話を聞かせてくれたり、earlyスタッフみんなの話をしたり。
 


 
若いスタッフたちとはしない話をしてするので、ひと味ちがってまた楽しい。
 
また行きたいなあ。
 
 
RIE

 

平岡里恵

季節を感じて

2019-11-19

こんにちは、まいこです。
 
家に、ふわふわあったかな
コットンを迎えいれました。
 
この子がいるだけで
なんだか、あったかみが
部屋に増しました。
 
優しいコットンさん。
 
もう一方で、
強さのある、唐辛子も
飾っています。
 
唐辛子は日に日に乾燥して
くれています。
 
最終的には、料理に使えます。
 
 
 
植物の、パワーは不思議です。
 
 
 
自分が子どものとき、
よく、土曜日学校からかえってくると
余ったご飯で母が
五平餅をつくってくれました。
 
それが私は、大好きでした。
 

余ったご飯をみては
それを、思い出して
五平餅を作ってみたりしています。
 
美味しい。
 
 
美味しいといえば、 
おばあちゃんが
一度一緒にいった、りんご園を
気に入って、定期的に
買いに行っているのですが 
 
大好物の梨も買ってきてくれるので
 
それを食べて、秋を感じています。
 


 
 
季節を感じれるのがなんだか
とても嬉しいです。
 
maiko
 
 
 
 
 

 

小澤 舞子

dry flower

2019-11-18

こんにちは、舞子です。
 
ふと、思い返せばもう
1年の終わりが近づく今。
 
少し遅れて、紅葉が
色づいてきましたね。
 
散歩をしていると
道におちた、黄色や濃いオレンジ色の
葉っぱが彩っています。
 
とても綺麗。
 
 
 
early リニューアルから
1ヶ月半経ちます。
 
お祝いにみなさまが
くださったお花を
ドライフラワーにしました。
 
それを、里恵さんが
まいこさんぽいと
束ねてくれたのを
家に飾りました。
 
お店でかった
ドライフラワーと
全然、違います。
 
とても、想いがある
ドライフラワー。
 
ふと、目を向けるといつも
ほっこりします。
 
大切におもうものが
増えていって、すごく
嬉しいです。
 
maiko
 
 

 

小澤 舞子